農薬不使用で安心安全のバラならFlowery

  • info@flowery.jpn.com

    ご用件はメールにてお問い合わせ下さい
    【営業時間】9:00~18:00【定休日】土日祝

  • お問い合わせ
メニューを開く

薔薇のパワー

Power

薔薇の秘密

元祖ビューティスト!クレオパトラはなぜ薔薇に魅了された?

  • 今世に至り、絶世の美女と呼ばれ続けるクレオパトラ。
    クレオパトラは美を追及する中、薔薇をこよなく愛し続けました。
    大切な来客の際には、客間の床に膝の高さまで薔薇の花を敷き詰めて、
    もてなしたと言われています。

    また、高価な薔薇愛用者であり、お肌の手入れにはローズオイルを欠かさずに使用し、
    マッサージで入念なお肌の手入れをし、ローズウォーターを飲用し、
    世の殿方を魅了していきます。
    クレオパトラ自身も薔薇に魅了されていたのです。

    絶世の美女と呼ばれるにふさわしい女性像を手に入れ、薔薇の香りをたしなみ、
    リラクゼーションとしてアロマを楽しみ精神の安定を図る。
    絶世の美女誕生秘話の立役者には薔薇の存在は欠かせなかったのでしょう。

ゴージャスで美しい薔薇の効能

  • 肌を活性化」「新陳代謝を改善」「冷え性防止
    卵胞ホルモン分泌促進」「更年期障害を軽減」「体の免疫力を高める
    アレルギー症改善」「殺菌効果」「睡眠不足・肌荒れ改善
    と一般的に言われております。

抗酸化力が高い野菜・果物の約45倍のポリフェノール値

  • 「錆びる」つまり「酸化」は活性酸素の仕業です。

    活性酸素は絶えず身体の中で酸素によって作られています。
    これが蓄積されると単に老化を早めるだけでなく、がん細胞が増殖したり
    動脈硬化を引き起こすなど、様々な疾病の原因になることが分かっています。

    生きていくのに酸素が不可欠である以上、
    私たちの身体にはこの活性酸素の働きを阻止する物質も作られています。
    それが抗酸化物質というもので、その働きが「抗酸化力」です。

血をサラサラにするケルセチン含有量、タマネギの約2倍!

  • ケルセチンの効能は、私たちの健康管理に大切な働きをします。
    生活習慣病の予防・改善の効能があるケルセチンは、血液をサラサラにして、

    血管壁や毛細血管を強くすることにより、高脂血症、高血圧、動脈硬化
    そしてボケ防止や記憶障害の改善に効果があるとされています。

気になるバラの栄養成分

代表的なものには「ポリフェノール」「ビタミンC・E」「ゲラニオール」「エストロゲン」などの栄養成分があります。

ポリフェノール
・ポリフェノールには老化の原因とされる「活性酸素」を除去する働きがある。
(活性酸素:紫外線や加齢・ストレス・喫煙などにより、絶えず身体の中で酸素により作られる)
・強力な抗酸化作用を持つため、生活習慣病の予防やアンチエイジングの効果が期待されている。
(抗酸化作用:活性酸素の発生を除去して、細胞や遺伝子にダメージを与え。過酸化脂質の生成を抑制する作用の事)
ビタミンC
・メラニン生成阻害作用により、シミ・くすみの予防改善
・抗炎症作用により、ニキビ・ニキビ跡の改善
・皮脂抑制作用により、毛穴のトラブルを改善
・疲労回復
・ストレス抵抗性を高める
・コラーゲンの生成を助け、肌のターンオーバーを整える
ゲラニオール
・薔薇の匂いを発生させ、持続させる効果
・体臭や口臭を抑制
・収斂作用により、タンパク質を変性させ組織や血管を縮め、肌を引締める
・エストロゲンの分泌を助ける
エストロゲン
・肌に潤いをもたらす「美白ホルモン」と呼ばれる
・美肌や美髪に作用する
・生理痛や月経前症候群(PMS)の症状を緩和
・更年期障害の症状を緩和
・女性ホルモンの1種とし、女性らしい身体を作る
(エストロゲンの分泌量が減少すると、鬱症状やストレス・不眠による倦怠感といった症状が現れ、更年期障害の原因とも言われています)
  • 成分結果表

    クリックすると大きい画像が表示されます。

いかがでしたか?薔薇の秘密には沢山の魅力が隠されているのです。

貴方の魅力も薔薇のパワーでより引き出せるのではないでしょうか?
是非、1度。本物の薔薇を実際に取入れて下さい。

クレオパトラの美貌は1日にしてならず。継続は力なりです。
こまめな摂取により、アンチエイジング・美肌効果が期待できます。

主役は貴方。
薔薇との優雅なひと時に触れ、身も心も穏やかに女性力に磨きをかけてみませんか?